Lineup
02
価格も品質も妥協しない
こだわりを必要な分だけプラス・ワン
わかりやすい安心価格表示
プラス・ワンの名前の由来は、スターティングハウスです。
プラス・ワンの原点は、最強の形状「総2階建て」
シンプルでありながら誰にも好まれるデザインと強度を兼ね合わせています。
誰にでも手が届く価格でありながら、設備や機能も充実させました。
しかしながら、住宅は100人のお施主様には、実に100通りのこだわりがあります。
プラス・ワンはスターティングハウスです。
あなたのこだわりをこれからの未来に向かってプラスするとオンリーワンの住宅の出来上がりです。
plus・One5つのコンセプト
5つのコンセプト
  • concept
    01
    concept01

    ここから始まる
    スターティングハウス

  • concept
    02
    concept02

    素足で暮らす
    モミの木の床

  • concept
    03
    concept03

    ランニングコストが
    少ない家

  • concept
    04
    concept04

    シンプルデザイン

  • concept
    05
    concept05

    地震に強い家

  • CONCEPT
    01

    ここから始まるスターティングハウス

    ここから始まるスターティングハウス

    プラス・ワンの家は誰にも好まれるシンプルデザインの総二階建て。
    住まう方のこだわりを未来に向かってプラスしていくことで、世界に一つだけのオンリーワンの家を作ります。
    エコに暮らしたいから太陽光発電を設置したり、セキュリティを強化したいから防犯シャッターをつけたり、オーガニックな生活をしたいから室内を塗り壁にしたりなど、クリエイティブな住まいが実現します。

  • CONCEPT
    02

    素足で暮らすモミの木の床

    素足で暮らすモミの木の床

    モミの木の調湿性はまるで天然エアコンです。抜群の調湿作用でいつもさわやかで快適な暮らしを実現します。モミの木の学名は「アビエス」。アビエスとはラテン語で永遠の命という意味です。厳しい条件下で生きつづけ、時代に命をつなぐ強い生命力を持った木といえます。杉、ひのき等の標準伐期は50年から60年ですが、300年という樹齢のモミの木は、目が詰まっていて、その分、細胞の数が多いので暖かく、水分の調湿機能が優れているのです。

    素足で暮らすモミの木の床

    足が冷えないやさしい肌触り。モミの木の浮造りの床はほかにはない感触です。日本は元来"はだしの文化"それに一番合うのが足裏を適度に刺激する浮造りの床。
    足は第2の心臓ともいわれます。
    浮作り加工により、木の表面積が増え、その分期待する効果が増えます。

    素足で暮らすモミの木の床

    ペットや前日の焼肉等の匂いをシャットアウトし、まるで森林の中にいるような爽快感。カナダの森の「モミの木」に、私たちは「ミネラルストリーク」と名づけました。なぜなら「もみの木」はミネラルの集合体だから。体に優しく、老化防止、リラックス効果を持つ「もみの木」の室内は、いつでも爽やかな空気が流れます。
    この「ミネラルストリーク」のことをもっと知っていただきたい。そんな思いから私たちは「もみの木ミネラルストリーク物語」をプレゼントしております。お気軽にお問合せください。

  • CONCEPT
    03

    ランニングコストが少ない家

    ランニングコストが少ない家

    家を建てる。その建て方は素材の選び方でライフサイクルコストは大幅に変わります。Plus・Oneの家は雨で汚れを洗い流し色あせもしにくい外壁材を採用したり、毎日の掃除が簡単になる工夫など、ランニングコストを極力抑えました。「夏涼しくて冬温かい」暮らしは誰もが望む暮らしですが、そのためにエアコンなどの設備に頼りきりなるのではなく、建物自体の性能を上げることで「夏涼しくて冬温かい」暮らしを実現します。

  • CONCEPT
    04

    シンプルデザイン

    シンプルデザイン

    住まいの間取りは、ご家族のライフスタイルの変化に対応できることが重要です。2階の洋室2室を1室にしたり、リビングに畳コーナーを設けたりすることで家族のライフサイクルに応じて変化していきます。
    外観も内観も飽きのこないシンプルなデザインでありながら広さを確保します。
    自由設計により個性が光る家になることでしょう。

  • CONCEPT
    05

    地震に強い家

    地震に強い家

    箱型の総二階建ては最強の形状です。
    家の形が複雑になればなるほど、力のかかり方にムラができてしまい、弱いところに大きな力が集中して、破損の危険性が高まります。
    長年住む家だということを考えれば、複雑な形状よりもシンプルな形状の家を建てることが重要です。
    Plus・Oneの家はしっかり、がっしりした強さと優れた耐震性・堅牢性・独自の構造設計による高い耐久性です。

なんでもお気軽にお問い合わせください!
PAGE TOP