グッドリビング株式会社は、静岡県浜松市を拠点に神奈川・静岡・愛知・岐阜で注文住宅・リフォーム・不動産のお手伝い。

会社からのお知らせ

ユニテハウスがランニングコストを抑えられる理由とは? ~ グッドリビング
2018.04.19

浜松市南区高塚町に新しい展示場がオープンしたユニテハウス

ランニングコストの低さにも注目です。



6.png


 

無理なく暮らすためには、ランニングを抑えること


住宅を建ててから、無理なく快適に暮らすためには、

ランニングコストを抑えることが大切です。

 

ランニングコストのうち、大きな部分を占めるのが、メンテナンス費用です。

住宅に永く住まうためには、手入れメンテナンスが不可欠です。

特に外回りは定期的にメンテナンスを行わないと、構造躯体が傷み、

家が長持ちしません。


 

メンテナンス費が少ない金属系サイディングを採用


ユニテハウスが外壁に使用している金属系のサイディングは、

維持修繕費があまりかかりません。

窯業系のサイディングと比べて、ランニングコストを約半分に抑えることができます。

100年住むことを想定しているユニテハウスですから、

建てた後の費用までしっかりと考えられています。

永く住まうなら「メンテナンス費用が少ない家」がいいですね。


 

グッドリビング佐鳴台店にお尋ねください


ユニテハウスのことなら、グッドリビング佐鳴台店にお尋ねください。



 

☆グッドリビング 佐鳴台店

浜松市中区佐鳴台1-8-8

【営業時間】10:00-19:30

【定休日】火・水曜日

TEL053-445-4525

"強さ"も際立つユニテハウス 浜松市南区高塚町に新展示場 ~グッドリビング
2018.03.22

浜松市南区高塚町に新しい展示場がオープンしたユニテハウス

その"強さ"にも注目です。


6.jpg

 


■広くて合理的。最も強い形状の「箱型」

地震から家族の命と財産を守るため、どのような住宅を選ぶか。

家の形が複雑になればなるほど、力のかかり方にムラができてしまいます。

そして、1点に大きな力が加わった時、破損の危険性が高くなります。

ユニテハウスの大きな特徴でもある"箱型総二階建て"は最もシンプルな形状であり、どんな形の家よりも強いとされています。

まさに「最強の形状」です。

 

■火災、自然災害に強い2×4工法

大きな災害が起こるたびに、ツーバイフォー(2×4)工法が注目されます。

東日本大震災では、全壊約127830戸、半壊を含めた一部損壊が約1024709戸(※1)以上でした。しかし、ツーバイフォー住宅に大きな被害はありませんでした。

被災地のツーバイフォー住宅のうち、95%が特に補修をしなくても持続して居住可能な状態を保ったことが報告されています(※2)。

その強さの秘密は、床・壁・屋根が一体となったモノコック構造。地震の揺れを建物全体(6面体)で受け止めて力を分散させます。地震力が一部分に集中することがないため、倒壊・損傷の危険性が少なく、地震に対して強さを発揮できます。


(※12015310日現在 警察庁発表

(※2)一般社団法人 日本ツーバイフォー建築協会

「GラボⅡ」登場。湖西市岡崎に分譲住宅が完成しました ~グッドリビング
2018.02.27

GラボⅡ」が誕生しました。

 

ご家族が長く幸せに暮らせる家を、よりリーズナブルにご提供しようと、グッドリビングが研究の成果を注ぎ込んだ家「Gラボ」。

その流れをくんだ新しい家「GラボⅡ」が登場しました。


201802-8-1_680px.jpg

 

■湖西市岡崎の大型分譲地に完成

GラボⅡは、静岡県湖西市岡崎の分譲地「リーヴェシュタット大森」に完成しました。GラボⅡの魅力をお伝えするモデルハウスであると同時に、新築分譲住宅でもあります。

 

GラボⅡ

https://goo.gl/AojjTX

 

■洗面化粧台の使い勝手を重視

分譲中のGラボⅡでは、家族みんなが毎日使う洗面化粧台の使い勝手を重視。

大型三面鏡の内部をすべて収納棚にすることで、散らかしやすい洗面小物や化粧品をスッキリと内部に隠して収納できます。

マットな質感のスクエアボウル一体型カウンターは、継ぎ目がなく、お手入れが簡単です。

また、ナチュラルカラーの扉にシャープな印象のライン引手。シンプルな空間を演出しています。


201802-8-2.jpg


■グッドリビング 佐鳴台店までお尋ねください

湖西市岡崎で分譲中の「GラボⅡ」については、グッドリビング 佐鳴台店までお尋ねください。

 

☆グッドリビング 佐鳴台店

浜松市中区佐鳴台1-8-8

【営業時間】10:00-19:30

【定休日】火・水曜日

TEL053-445-4525



世界最高水準の制震ゴムダンパー 「TRCダンパー」
2018.01.18

世界最高水準の制震ゴムダンパー

 

グッドリビングがご提案している家は、しっかりとした基礎や接合部、バランスのよい壁配置などにより、地震に強い家となっています。

そんな建物自体の強さに加えて、世界最高水準の制震ゴムダンパー「TRCダンパー」を取り付けられるシリーズもあります。

 

201801-5-1.png


■なぜダンパーがあるといいの?

現行の耐震基準に適合した住宅なら、大規模な地震動にさらされても、すぐに倒壊・崩壊することはありません。しかし、いくら地震に強い家でも、震度6強〜7といった大きな揺れにより、建物の部材にわずかな変形が残る恐れがあります。そのため、繰り返し起こる余震が、建物にジワジワとダメージを与えるのです。

TRCダンパー」は、そのような繰り返し地震にも強い家を実現します。ダンパーが地震の衝撃を吸収するため、建物の変形を抑え、損傷をやわらげてくれるからです。

 

■特殊なゴムで地震のエネルギーを吸収

TRCダンパー」は、特殊粘弾性ゴムで振動エネルギーを吸収します。

建物の変形を抑える事ができるので、復旧コストの低減や、家具の転倒・飛散による被害の軽減も期待できます。

 

201801-5-2.png


TRCダンパー」を採用できる住宅シリーズについては、グッドリビングまでお気軽にお尋ねください。

私たちにちょうどいい家「ZERO-CUBE」
2017.11.21

私たちにちょうどいい家「ZERO-CUBE」。

1,000
万円からはじまる、新しい家づくりのカタチができました。

ムダをそぎ落とした真四角のフォルムに、上質な暮らしを実現する知恵や工夫を詰め込みました。


5-2.jpg

 


ZERO-CUBE MALIBU  誰もが憧れる街、マリブをイメージ

5-1.jpg


米カリフォルニア州の太平洋に面した都市、マリブ。

真っ青な空と海。砂浜で散歩や日光浴を楽しんだり、サーフィンに興じたりする人たち。
誰もがリラックスしながら、優雅な時間を過ごしている。

そんなイメージからZERO-CUBE MALIBUが生まれました。

 

ZERO-CUBE KAI  天空から光ふりそそぐ家

近隣住宅などの関係で、十分な採光や通風を得にくいのが、日本の住宅事情です。
そこで、住まいの中心に光庭という「自然」を設ける空間デザインを提案。
心地よさを五感で感じる理想の住まいづくりを追求しています。

 

ZERO-CUBE STEPFLOOR  風景にリズムが生まれました

外観はシンプル、居住空間は広く明るくモダン。

ZERO-CUBEの良さを縦に、横に、ワイドに広げたステップフロアの家を創造しました。


☆グッドリビング西尾店 https://goo.gl/HuDPjm

☆グッドリビング半田店 https://goo.gl/BEjNwp

☆グッドリビング岐阜店 https://goo.gl/wXTBQk